ブログトップ

DO

matsudake.exblog.jp

友よ

小・中・高の友人の結婚式に大阪に行ってきました。
高校時代は同じソフトテニス部でよく一緒に練習したし
住んでる町も一緒だったから、よく3,4人で帰ったなぁ。
チャリで約30分 (・∀・)
帰りにタクトでクレープ食べたり、お好み食べたり
ソフトテニスの練習は乱打後、即、試合形式で練習( ´∀`)
真っ黒になりながら走り回りました

それではその日のタイムスケジュールを

8:00
友人と二人、親族用の送迎バスに乗せてもらい、いざ大阪へ


11:00
大阪着


12:30
結婚式
賛美歌を覚えてきました。けど何回歌っても「聖なるイエスは~♪」の部分は字余りやと思う(; ̄Д ̄)
式で写真撮ろうとしたらカードの残量が・・・ない
式は取れませんでした・・・・準備不足Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

13:30
披露宴開始
予備のSDカードのデータ(去年結婚したMのるの自宅紹介)を全消去し、メモリ確保 (・∀・)
しかし・・・
今回の席は一番前!そして真ん中!
かなりの心遣いを感謝します、ありがとう (・∀・)
おかげで二人の晴れ舞台を間近に見ることが出来ました。
今回、新婦に会うのは初めてだったんだけどやさしそうなイイ女性でした!
かわいい~( ゚∀゚)ノうらやましいぞ!
新婦側の友人の人たちも人柄のよさそうな人ばかりで、新婦の人柄がなお感じられました( ´∀`)
友人のスピーチも心に残ったし、いい友達ですね
新郎をいじるトコなんかもユーモアたっぷり

新郎の友人も新郎の人柄が感じられる?人たちって自分らも友人なんだけど
最初にスピーチした友人の「私の妻」にはなかなか、うまいなぁと関心
最後の友人2人は・・・面白すぎ
高校までの友人の中にはいなかったキャラな気がします。
新郎も大学で更にはじけたんやな。
けど、あまりに一人のキャラが強烈で、もう一人の人あんまりめだたなかったかも(;´Д`)
で!!
重要な僕達の歌ですよ!
自作するのに約1日、各自それぞれ練習し、二人で合わせたのは前日、3人で合わせるのは
はじめて!?かなり不安でしたが・・・・
歌う前にちょっと3人で合わせて、あとは野となれ山となれ・・・
結果は・・・・
まぁまぁいけたでしょ!
みなさんの手拍子にも支えられて、なんとか歌いきることができました。
ちなみに新郎新婦とは当日はなかなか話す機会が無くて残念だったけど
この詩の意味を・・・
コンセプトは故郷です。
地元の徳島を離れて、今は遠く、栃木で仕事をしている友人
就職して、仕事にも慣れてこれからです
これからさらに大きく育つ!
そういう意味では、蕾です。
どんな花が咲くかはわからないけど、一生懸命咲きましょう
もちろん二人でさかしましょう( ´∀`)お互いに支えあって
どんだけ遠くに居ても故郷はずっとあります。
帰ってくれば友人もいるし、いつでも帰ってきいよ
もちろん、結婚したからには奥さんにとっても故郷
なにも気にせず、帰ってきてよ!
いろいろ大変なこともあるかもしれんけど希望をもってがんばれよ~

みたいな気持ちを込めました。

さて、最後は新婦の家族へあてた手紙
新郎のあいさつ、新郎の父の挨拶
と感動のクライマックス
ハッキリ言ってちょっとウルウルきました(;´Д`)
新婦の家族に対する気持ち・・・お父さんへ、お母さんへ
新郎の挨拶
新婦への感謝、家族への感謝
新郎の父の挨拶・・・
やはり包み込むような優しさ

いい家族になりそう、いや、なるでしょう( ゚∀゚)ノ
これからも末永くお幸せに ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
[PR]
by matsudake3478 | 2006-02-27 18:23 | 日常
<< なかよシーサー なつかしい日々 >>